スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大ゲー研オフレポ

東京大学ゲーム研究会のローテオフのほうに参加して来ました
完全に見知った顔だらけで特に緊張しなかったのが唯一の救い()


長くなるので追記の方で長々といきましょう

more...

【単体考察】マンムー

最近自分がよく使うマンムーについて少しまとめてみたくなったので少し考察してみたいと思います

マンムー H110 A130 B80 C70 D60 S80

 パッと見HPが高く硬そうなイメージなマンムーですがBDは若干低め
特にDは60とかなり低めなので特殊面での耐久はかなり低いです
高HPなのにタスキ持ちが多い理由はここに関係があると自分の中で解釈しています

 しかしタイプとして見ると氷・地面というタイプはよく使われるポケモン達と比較的有利に立ち向かえるタイプなので一部のメタとして使われている感じがしますね
自分は対竜想定としてPTに組み込んでいますがそこは各個人のPT構成と相談といった形になると思います
 ちなみに氷・地面というタイプには大きな利点があります
それは全天候でタスキを消費しないこと
ここはタスキ持ちポケモンとして重要視していいポイントです
タスキが潰れないため確実に相手に必ず1回はダメージを入れられるのでそこも評価できる点かと

 覚える技も魅力的で氷柱針というタイプ一致連続技、同じくタイプ一致の先制技の氷の礫
特にこの2つが重要視されると思われます
他にも地震や岩雪崩、エッジ、がむしゃらなど使い勝手のよさそうな技を覚えるので期待が高まりますね

 さてここまでいい点を挙げてみましたがなぜマンムーが一部でしか使われないのか
それは火力の無さが関係してくるのではと思います
メインウェポンの氷柱針ですが「氷柱針は強い」というイメージは恐らくパルシェンによる刷り込みです
実際の氷柱針は2回で止まってしまい相手を落としきれない場面が多々想定されます
自分自身使っていて10戦に7回ぐらいは氷柱針が2回しかヒットせず負けに繋がることが多かったです
やはり所詮は威力25の技ですので火力に期待できないという点が大きいかもしれませんね
さらに言うとS80ということもあり同族にはカイリューやシャンデラなどのローテでよく見るポケモンが存在するためこれらを意識したいマンムーでは必然的に陽気最速を求められてしまい火力を多少落とさなくてはならなくなるのも理由の一つな気もします

 それでもマンムーはスペックとしては優秀です
自分が使ってて多少難がありましたけど信頼できる場面もあったのでいろいろケチつけてますが実際強いですしマンムーが邪魔くさいと対戦相手に度々言われるあたり相手にかかる圧力は高いのではと思います
ここからは経験談ですが多少マンムーの使用感でも書いておきます
よくマンムーは地震/氷柱/礫/エッジといった技構成で運用されると思われます
しかしこの技構成を自分で使ってみて感じたのがストーンエッジの必要か否か
確かにエッジは強いですがエッジを撃ちたい相手には氷柱針を撃っても2ヒットのみが出ない限りは有効になることが多いような気がします
ここの枠を「がむしゃら」にすることで確実に相手一匹を礫で縛れる状況に持っていくこともできるので私個人としての考えではストーンエッジよりもがむしゃらを重要視したいです
ちなみにエッジ撃つ場面が少なかったのもエッジを切るという考えに至った理由ですね

 個人の見解としてマンムーを一言で表すなら「器用貧乏」
かゆいところに手が届くんだけどいまいち頼りないという感じですね
「マンムーはガブリアスとパルシェンを足して2で割ったポケモン」
誰かが言っていたらしいのですがこれはいい例えだと思いますけど個人的には「ガブのAを持ち合わせた地震を撃てる殻を破れないパルシェン」という感じですね

多少話がずれましたが以上でマンムー考察を終えたいと思います
この記事を見た人でここはこうなんじゃないかなどのご指摘がございましたら以降の参考にさせていただきたいのでご指摘などお待ちしております


11月初めに5000円札を握りしめてあのまささんと面会するオフレポ

昨日自称イケメンことながまささん主催の通称イケメンオフに参加してきました
ながまささんはさすが自称イケメンを名乗るだけあって本当にイケメンでした・゜゚・*:.。..。.:*・'( ´◔ ω ◔` )'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

オフ自体は最初から参加人数の3分の1しか時間に間に合わないという問題発生
ちなみにイケメンさんは1時間近く遅刻しました( ´◔‿ゝ◔`)・・・
それからポケセンで適当に話しながら買い物をして残り参加者3名と合流するために田町へ
ここでリィズさんが寝坊して遅れるという連絡が・・・
まぁいつものことですねʅ(‾◡◝)ʃ

とりあえずリィズさんを置いてサイゼリヤで昼食
リィズさんが着いたということでセツキさんが迎えに行く
しかしリィズさんが1人でサイゼリヤへ着く
セツキさんの席を乗っ取り我が物顔で座る
その後セツキさんに怒られてましたが席は譲っていませんでした

昼食後に近くのカラオケボックスでリーグ戦
9人だったので4人5人の2リーグに分けてのリーグ総当り戦でした
ここで参加者紹介も兼ねてリーグ戦のメンバー紹介
A、イケメンさん、ハンゾーさん、アキノヒさん、セツキさん
B、えびしお、リィズさん、ピロさん、ガラティンさん、mamoruさん

Bリーグ1戦目vsピロさん
選出画面でピロさんが「これイワパレス刺さってますよね^^」と連呼してきてただの煽りかと思ったら本当に刺さってた( ´◔‿ゝ◔`)・・・
あやうくイワパレスに分からされるところだった・・・
その時のBVがこちら⇒98-68466-23489

2戦目vsリィズさん
リィズさんのPT見たときにみんなしてなんじゃこりゃあああああって言った記憶があるぐらいすさまじかったです
こちらからBVは残しませんでしたがもしかしたらリィズさんがBVをうpしているかも

3戦目vsmamoruさん
シザリガーでわからせようとしたら逆に分からせられました( ´◔‿ゝ◔`)・・・
試合内容もわりと酷い惨敗ぶりだったのでBVとしてあげたくなかったのでBVはありません

4戦目vsガラティンさん
この試合の裏でmamoruさんが「勇者王誕生!~完璧絶叫ver~」を歌っていたのでそれに混じって歌ってしまっていた(叫んでいた)せいでガラティンさんに失礼なことをしてしまったかなと自分の中で反省しています
ガラティンさんすみませんでした(m´・ω・`)m
試合BVはこちら⇒28-22012-56647

この4戦でリーグ戦自体の試合消化が終わり自分は2勝2敗だったので3勝決めたリィズさんとmamoruさんが勝ち抜け
Aリーグの方はハンゾーさんとイケメンさんが勝ち抜けていました

最終的にはイケメンさんが戦闘乱数を駆使して優勝しました
イケメンにもなると戦闘乱数をマスターできるんですね!・。・!

野良試合でアキノヒさんと対戦しました
BVはこちら⇒83-06528-91793
シザリガーで分からせました

対戦会が終わり一同は食事会のために新宿へ
タン料理のおいしいお店で食事しました
ハンゾーさんがガラティンさんにどっちが先におかわりいけるか競争だと言ってガラティンさんが普通に食べていたのは面白かったです
ある程度食事も済みテーブルごとでそれぞれ雑談
こちらのテーブルではシングル環境やユキノオーについて話していました

店から出て新宿駅にて解散
ガラティンさんからチーム戦の消化はお早めにとアナウンスが入りながなささんの〆の言葉で解散の流れになりました



またこういった機会があったら参加してみたいですね
ではではノシ

【机上論】ダーテング

ダーテング
それは草悪という複合タイプのポケモンである

まずは考えることになったきっかけを少し
キノココの野生頭突き乱数をしていたところエンカウントテーブルを間違えてしまい偶然タネボーとエンカウントしたところから始まる
「せっかく陽気HABDS個体なんだし育成してみるか()」
このようにとてもどうでもいい理由で考えようと思った

そこで実際覚える技などを見てみると
・猫だまし
・タネマシンガン
・不意打ち
・追い風
・凍える風
・自然の力(コロシアムでは地震)
・岩雪崩
など割と優秀な技を覚える

種族値も90 100 60 90 60 80 とそれなりにまぁまぁ優秀
同タイプのノクタスには攻撃面では劣るが素早さとわずかながら耐久面で勝る

ダーテングをローテで使うとしたらどう使うか考えてみた
・猫だましによる気合の襷、マルチスケイル、頑丈などの厄介な特性やアイテムの発動不発
・タネマシンガンで対ココドラ性能
・不意打ちでラティ系に対する抑制力
・横から、或いは自分で挑発を入れることで最近増え気味の対クレセリア性能
・天候に依存しないPTでの相手への天候対策で使われる日本晴れの恩恵を受けることが可能
など用途は様々
もしかしてダーテング始まったんじゃね?
と妄言を言わせてしまうくらい今の自分の中で評価が高い

タイトルの通り机上論なのであしからず

ちなみにダーテングと組ませるなら欲しいのはシャンデラだろうか
ダーテングの不得意な氷や格闘、炎をすかせるの大きい
しかしシャンデラには炎タイプへの有効打が持てないのでそこは構築の仕方次第
先ほどの2匹と組ませるポケモンとしてスイクンも候補に挙がる
追い風日本晴れを両立でき、零度で厄介な相手の掃除もできるためなかなか期待が持てる
シャンデラの苦手な地面岩を耐えてくれると信じてる
がんばれスイクン!!


以上が適当に思い付きで書いたダーテング考察である


10/16追記
ダーテングは挑発を覚えると勘違いして記事を書いてました;-^
実際は挑発を覚えないです
間違ったことを書いてしまい申し訳ございませんでした

三(V)´◔‿ゝ◔`)(V)┌┛シザリガーPTデースWWWWWWWWWW

シザリガーが活きるPTをいろんな方と考えました
数人離脱して結局トーマスさんとタイマンで考えました()

その結果がこれ

シザリガー
ニョロトノ
モロバレル
パルシェン
トルネロス
ジバコイル

最初はこの形
その後レートでいろんな人と戦って(実際は4~5人)弱点など探してみたら

電気ゲロい('A`)
ってなってその後にマンムー投入
まだ完成して間もないけどマンムーが活きていけて相性補完やココドラ耐性もできたように感じるのでしばらくはこの形になるかと
ここからさらに調整していこうかと

第1段階目の調整後は
Out→パルシェン
In→マンムー
という形に
技構成はレートなりフレ戦なりで戦った時にでも特定してくださいな




(V) ´◔‿ゝ◔`)(V)<ヘイヘーイwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
FC2カウンター
プロフィール

えびしお

Author:えびしお
ローテーションバトルたのちぃ
比奈夕ちゃんかわいい

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
応援してます
ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作ドラクリオット!
リンク
勝手にリンク ポケ勢のみ名前で表示
クリックでエサをあげられます
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。