スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテ】豊穣激昂【構築】

この前のラティランドの構築の最終的な構築結果
ラティオス霊獣ランドロスヒードランライコウバンギラスブルンゲル
最終的にこのようなメンツで固まった
当初は雨意識でナットレイなどの候補もあったがやはり極力上から殴っていきたい構築のためどうしても足の遅さからナットレイを採用しない結果に落ち着いた
もうひとつの候補であったハッサムも似たような理由で不採用 先制技は魅力的なんだけどね

この構築はスタン構築よりかはグッドスタッフのような構成でありそれぞれを軸にして行動が取れるので選出の自由が効く
雨(ニョログドラやゲロゲ)に対してはライコウの壁とブルンゲルのトリルなどで無理やりにでも突破口を開く

構成
●ラティオス
臆病@命の珠
サイコキネシス、龍の波動、波乗り、雷
●霊獣ランドロス
陽気@拘り鉢巻
地震、岩雪崩、蜻蛉、地割れ
●ヒードラン
臆病@風船
大文字、龍の波動、挑発、大地の力
●ライコウ
臆病@気合のタスキ
10万ボルト、めざパ氷、光の壁、リフレクター
●バンギラス
意地っ張り@オボン
噛み砕く、エッジ、けたぐり、冷凍P
●ブルンゲル
図太い@残飯
波乗り、凍える風、トリックルーム、自己再生

ランドロスの活かし方
この構築を組む上で霊獣ランドロスを軸として考え、どのようにしたら活かしていけるかという観点で組みあげてきた
ランドロスの威嚇という特性は威嚇対象が目の前に一匹だけになるのでどちらかというと4体目に置いて発動させたい
そのため前衛に置いても後衛に動かせるように蜻蛉帰りの採用に至る

バンギラスについて
前回の記事でラス枠として考えられていたポケモンだがなぜ採用になったのか
・砂おこしという天候変化の特性
・砂による襷シャンデラやパルシェンへの遂行
・クレセリアやブルンゲルをとことん殴り殺したい
など色んな要素からの採用理由があげられる
というかハッサムとナットレイに変えていくうちにバンギラスなら勝てた試合等が多く発生したためやはりバンギラスで落ち着こうという結果から変えるに変えられなくなった

そんなこんなでこのような構築に落ち着いた
なんだかんだでガッサみても胞子してこねーからラティオスは火力底上げの珠でいいかという理由で持ち物が変わった以外は前の内容とほぼ同じ

構築名が変わったのははみちんるんるんの月光乱舞に対抗してかっこいい名前にしたかったから(
スポンサーサイト

【炎鋼龍剛振スタン】

てきとーにBW2環境で初めてちゃんと考えたPTがこれ

more...

【ローテチーム戦】なんか予選落ちたからPT晒すわ

はい


ガラティンさん主催の「ローテーションバトルチーム戦」なるものに参加していたわけですよ
チーム名は【チーム埼玉】
メンバー3人が全員埼玉出身で組まれた最高のチームである
でも予選落ち
まぁ同ブロック内で少し特殊な状況になって最終的に抽選で決まってしまったのが惜しむべきところですね
しかしそれも結果のうちなのでグダグダは言いません

予選落ちしたので今回使用していたPTをここに残しておきます
構築時に他のメンバーと手持ちが被ってはいけないという環境で構築に苦戦しました;-^
それがまた楽しかったです(*´ω`*)

PT名は【ガッサドランカイリュー】
286.gif
キノガッサ@オボン
技:タネ爆弾 キノコの胞子 身代わり マッハパンチ
 今回構築の軸にしたポケモンであり競争率が高くなりそうなモロバレルの代わりとして使うことに
ちなみにシザリガー構築の際に胞子による催眠攻撃に惚れてしまいとりあえず胞子入れとけみたいな感じで選びました()

485.gif
ヒードラン@ゴツゴツメット
技:大文字 流の波動 挑発 大地の力
 キノガッサの相性補完として入ってきたポケモン
キノガッサが苦手とする氷超飛炎を受けきることができるので相性は抜群
さらにドランの苦手な水や地面はガッサが受けられる想定なので相思相愛ですね
 ゴツメはカイリューが動きやすくするための重要アイテム
相手の確定範囲内へと持っていったり相手の襷や珠ダメによるダメージ量追加など相手を削っていくにはもってこいなのですよ

149.gif
カイリュー@命の珠
技:神速 ドラゴンクロー 龍の舞 逆鱗
 このPTのエースポケモン
周りのポケモンで相手の場を荒らした後に颯爽と現れ舞ってからの無双を狙う
カイリューのことに関して特に書くことがないのでアレ( ´◔‿ゝ◔`)

145.gif
サンダー@電気のジュエル
技:10万ボルト めざめるパワー飛行 雷 追い風
 電気枠。このPTが比較的微妙なSラインなので底上げ程度に追い風をする目的も
このPTが格闘ポケに対しての解答が無かったからめざ飛をぶちこみたかった
それとここだけの話実は努力値配分を盛大にミスってます()

473.gif
マンムー@気合の襷
技:ストーンエッジ 地震 氷柱針 氷の礫
 シザリガーパからの流用。元々チーム内での中堅という役割だったためメジャーポケをメタるために採用
詳しいアレはシザリガーの方の記事を見てください()

593.gif
ブルンゲル@ソクノ
技:波乗り シャドーボール トリックルーム 霰
 今回トップでの役立たず()怯んで何もできずに落ちてくし呪わないしで特に活躍も何もしなかった
ここの枠考え直すレベルwwwwww
ちなみに画像は♂だけど実際使ったのは♀個体です(´・ω・`)♀のgifがなかった・・・

とまぁこんな感じのPTですね
まだまだローテ紅白戦もあるので気を緩めずに精進していきたいですね
チーム戦もまだ続いていますし勝ち進んだ方は引き続きがんばってください
ではではノシ

【暫定PT紹介】新えびしおパ

前回の記事でオフで使ったPTを書き忘れていたので少し前に書いたPTの詳細紹介も兼ねて書いておきます

PT内容は
342.gif
シザリガー@命の珠 
技:クラブハンマー 噛み砕く 滝登り ハサミギロチン
 このPTのエースとなるポケモンで特性てきおうりょくを活かした戦い方をしていく
適応力珠噛み砕くでブルンゲル確1。同条件+雨クラブハンマーでH振りメタグロスが乱数1発、H無振りガブリアスなら確1といえば火力のほどはおおむね分かってもらえるだろう

186.gif
ニョロトノ@ソクノ
技:雨乞い 波乗り 滅びの歌 アンコール
 このPTの雨要因
アンコールや滅びの歌で相手の動きを縛りシザリガーを動かしやすくする役割も兼ねる

473.gif
マンムー@気合の襷
技:氷柱針 氷の礫 ストーンエッジ 地震
 このPT自体が総じて電気が一貫してしまうので電気のストッパーとして採用
マンムー単機でココドラ、ガブリアス、カイリューなどのメジャーポケに対して有効打を持てるため影のエースでもあったりする
 ここの枠をガブリアスにして運用してみたこともあったがやはり氷技が所々で欲しくなる場面があったため最終的にマンムーを選択した

462.gif
ジバコイル@こだわりメガネ
技:10万ボルト 雷 目覚めるパワー氷 ラスターカノン
 シザリガーが不得意とするスイクンやWロトムなどへの打点確保として採用
雨軸なのでメガネ雷で弱点をつけなくても相手に痛手を負わせることでシザリガーの確定範囲内まで持っていく

641.gif
トルネロス@飛行のジュエル
技:アクロバット 瓦割り 雨乞い 追い風
 このPTの最重要補助ポケモン
挑発を搭載していない理由は基本的に挑発を撃ちたい相手に対してシザリガーが有利に動けるためである
たとえばトリルを主に使ってくるクレセブルンサマヨに対してはシザリガーの珠噛み砕くである程度対処できるなど
 そしてこのポケモンのもう一つ重要な役割。それはブシンの殲滅である
シザリガーがマッハパンチで何もできずに落ちていく恐れがある、そこでうまくブシンにジュエルバットを決めなければならないためだ。ただ単純に追い風をする機械としての運用はしてはいけないので立ち回りに気をつけて動かしていきたい

591.gifor356.gif
ここの枠はサマヨールかモロバレルのどちらかを選択して運用する
各々で紹介していきます

モロバレル@くろいへドロ
技:キノコの胞子 ギガドレイン 身代わり 雨乞い
 雨パと相性のいいポケモンとして有名なポケモン。トリルにも強いのが特徴ですね
単純に格闘も受けられるのでこのPTとも相性は抜群でキノコの胞子によりシザリガーで叩く道を確保するなど色々便利

サマヨール@進化の輝石
技:トリックルーム 金縛り ナイトヘッド 痛みわけ
 痛みわけにより襷や頑丈をつぶしていくのが目的
相手のPTを見てトリル軸にすることも想定しているがシザリガーの相性補完の部分が特に強い
運用していて起点にされる場面が多く見られたので後攻胞子のできるモロバレルのほうが採用されやすいかもしれない


以上が【新えびしおパ】の紹介である
レートでの戦績はそこそこ
このPTが負ける大抵のPTがナットレイの入った構築なように感じたのでその点に厚くしていきたいですね

【ローテ】えびPT

なんかたいして今のPT使ってないけど
今のPTを運用していてそこそこの勝率は出してるけど個人的に微妙なオーラを醸しだしているのでそろそろ新しいPTの組み時かな?と思い現在のPTを紹介しようかなと思います

自称【甲殻類グッドスタッフ】

バンギラス@残飯
Lv.50実数値:188-204-131-*-121-99
技:噛み砕く、エッジ、挑発、電磁波
説明:甘えたジュエルバットトルネロスを許さない
相手の選出にトルネロスがいた場合コイツを出して電磁波撒いてしまえばトルネなんてサンダーやコイツのエッジでいくらでも対処可能になるためわりかし便利。エッジでいいなら電磁波撒かなくてよくね?っていうコメントは無しの方向で( ´◔‿ゝ◔`)・・・他に電磁波入ればおいしいからええんや

ドリュウズ@襷
Lv.50実数値:191-204-95-*-96-110
技:シザクロ、地震、剣舞、地割れ
説明:バンギ降臨後に暴れまくるモグラ
スイクンサンダーの追い風下でも機能するためバンギを選出しなくても選出できるのが強み
砂嵐追い風下でのSは220。なんでこの数値にしたのか自分でも覚えてない( ´◔‿ゝ◔`)・・・
ちなみに地割れはカイリキーメタやサマヨラッキーに対しての足掻き
地割れや零度がないとサマヨラッキーが倒せないのがこのPTの現実(´・ω・`)

サンダー@ゴツメ
Lv.50実数値:196-*-107-191-113-121
技:10万、雷、熱風、追い風
説明:対雨を想定したサンダー
素雷が搭載されているのは10万で落とせない相手への1撃、相手が雨パなら安定した火力提供として機能するので使い勝手は良好
追い風はドリュウズへのサポートおよび比較的遅めのPTなのでSの底上げ目的として採用
Hに多く振っているため相手が甘えたダブチョを撃ってこようならゴツメでたんまり削ってやりましょう
HP多いからそう簡単には落ちないのでダブチョを戸惑わせることもできるかもね!
ちなみにH振り間違えてるんで偶数になってもうた・・・

スイクン@オボン
Lv.50実数値:207-*-162-112-136-110
技:波乗り、零度、冷B、追い風
説明:高い耐久性を持つため安定して追い風を出せるのでこのPTの縁の下の力持ち
冷B搭載の理由は第4世代でよくガブ受けとして使われていた名残でガブを狩れるようにするためですね
ただいかんせん火力に期待ができないので一撃で落とせるとは限らないのが問題ですね
零度は上記のドリュウズのとこ参照で

ウルガモス@珠
Lv.50実数値:173-*-88-198-126-144
技:さざめき、大文字、鬼火、蝶舞
説明:珠ウルガ
今思うとこれ最速キッス抜けないじゃん( ´◔‿ゝ◔`)・・・
C削ってS146まで持ってった方がいいね
こんな能力値でも珠の火力あるから影のエースとしてがんばってくれました
木の実育ったら振りなおしてやるからな(´・ω・`)

らてぃおす@りゅうのぷれーと
じっすーち:156-*-100-182-130-178
わざ:サイコキネシス、波乗り、竜波、流星群
せつめー:後から入ってきた子
そのせいか一人だけNNが英語じゃないかわいそうな子
サイコキネシスでブシンさんだっていちころさ
竜のプレートで耐久に振ってないポケモンだってちょろいもんよ
なんでラティオスだけこんな説明?それはラティオスだからさ

これが今のPTですね
まだ次の構築案が浮かんでいないのでしばらくはこのPTが使われるでしょう
ラティオス君は新しいラティオス君が来るまでこの扱いになるでしょう( ´◔‿ゝ◔`)
というかデフォの名前で送っちゃった俺が悪いんだけどね
これでいくらでも対策はっちゃってください
PT情報割れてるほうが個人的に動きやすいんです←ぇ

FC2カウンター
プロフィール

えびしお

Author:えびしお
ローテーションバトルたのちぃ
比奈夕ちゃんかわいい

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
応援してます
ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ ゆずソフト最新作ドラクリオット!
リンク
勝手にリンク ポケ勢のみ名前で表示
クリックでエサをあげられます
最新コメント
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。